INSPIX WORLD (インスピックスワールド)

個別規約:クレジットカード/ウェブマネー/ビットキャッシュ(プリペイド式電子マネー)等によるチケット販売


当社は、本ユーザーに本サービス内の有料イベント等(以下「イベント」といいます)のチケット(以下「チケット」といいます)を購入いただくにあたり、クレジットカード/ウェブマネー/ビットキャッシュ(プリペイド式電子マネー)等によるチケット販売の個別規約(以下「本個別規約」といいます)を設けております。本ユーザーがチケットを購入する場合には、本個別規約が適用されますので、ご承諾の上、チケットをご購入ください。

第1条 :(販売方法)
チケットの販売方法については各イベントにより異なるため、詳細は各イベントのチケット販売ページをご確認ください。

第2条 :(販売契約の成立)
本ユーザーは、所定の手続きに従って購入申込をするものとし、当該申込手続きの完了をもって販売契約が成立します。ただし、当社が別段の定めをした場合はこの限りではありません。
利用規約又は本個別規約に別段の定めがある場合を除き、本ユーザーは販売契約のキャンセル又は申込内容の変更をすることはできません。

第3条 :(料金の支払い)
本ユーザーは支払方法について、購入申込時に当社が指定するクレジットカードや電子マネー等の決済手段の中から選択し、販売契約成立時に即時決済します。
なお、当社は支払方法について必要に応じ制限を設けることがあります。また、当社が定める支払方法の変更可能期間の経過後は、支払方法の変更はできません。

第4条 :(チケットの引き渡し)
本ユーザーは、本サービスのアカウントを取得及びログインいただくことで、購入決済完了したチケットが表示されます。

第5条 :(販売・引き渡しの拒否)
当社は、本ユーザーが以下の各号のいずれかに該当する場合、本ユーザーへのチケットの販売またはチケットの引き渡しをお断りする場合があります。またその場合、当社は事前に通知することなく、直ちに当該ユーザーのユーザー資格を停止または取消すことができます。
(1) 利用規約第7条に定める事項に該当する場合
(2) 本ユーザーが当社の定める事項について虚偽の申告をした場合、または必要な申告をしなかった場合
(3) 他のユーザーまたは第三者の迷惑になるような行為、または当社の円滑な販売を妨げるような行為をした場合
(4) 当社よりご案内の期限内に所定の手続きをしなかった場合
(5) 所定の購入方法を守らなかった場合
(6) 振込期日までにチケット代金が振り込まれなかった場合
(7) その他、利用規約及び本個別規約に違反する行為をした場合

第6条 :(チケットの取替・変更・クーリングオフ)
販売契約が成立したチケットについて、ユーザー都合による取替、変更、キャンセルはお受けできません。なお、本サービス内で販売したチケットには、クーリングオフは適用されません。

第7条 :(チケットの再発行)
当社はチケットをいかなる場合(紛失・盗難・破損等)でも再発行いたしません。

第8条 :(イベント中止等による払戻し)
イベントの内容変更や中止その他返金の事由が発生した場合、購入いただいた本ユーザーを対象に、払戻しをいたします。払戻し受付期間は、当社の定める期間内とさせていただきます。所定の受付期間を過ぎてからのお申し出はお受けできません。また、本ユーザーへの払戻額は、チケット代金に限られるものとします。

第9条 :(販売の終了)
チケット販売期間中であっても、当社での販売予定枚数に達した場合は、当該イベントのチケット販売を終了することがあります。

第10条 :(禁止事項)
本ユーザーは、以下の各号のいずれかに該当する行為を行ってはなりません。
(1) 転売目的でチケット(予約番号等のチケットを購入可能な番号・符号等を含みます。本条において以下同じ)を入手すること
(2) 本サービスを通じて入手したチケットを、その券面金額(券面金額がない場合は、一般的に同種のチケット等を入手するために通常必要な対価をいいます)を超える対価で第三者に譲渡等し、また譲渡等しようとすること(インターネットオークションへの出品を含みます。)
(3) チケットの入場資格者を登録する場合、入場資格者以外の者を入場させること、また、入場させようとすること
(4) 購入する意思がないチケットにつき、購入の申し込みを繰り返すこと。なお、入金期限までに入金を行わない場合は、購入する意思がないチケットにつき購入の申し込みをしたものとみなされます。
(5) 払戻しを行うことを目的としてチケットを入手すること
当社は、前項各号に定める禁止事項に加えて、本ユーザーとチケットの販売契約を締結する際に、当該公演等のイベント主等の同意のないチケットの有償譲渡を禁止する旨を明示することで、当該有償譲渡を禁止する場合があります。チケットの購入申込み時にご確認ください。
本ユーザーが本条第1項に違反した場合、利用規約第7条にしたがって、ユーザー資格が停止または取り消される場合があります。また、本ユーザーが本条第1項に違反したことが判明した場合、当社の裁量により、当該違反者が購入したチケットを無効とし、当該チケットにかかるイベントへの入場を認めず、既に入場している場合には退場を命じることができます。
前項の場合であっても、当社は無効としたチケットの対価を返金する義務を負わないほか、当該違反当事者に生じた損害を賠償する義務を負いません。

第11条 :(過誤発券等の損害賠償)
当社が誤った内容のチケットを販売・発券した場合、当社は当該チケットを購入した本ユーザーに生じた損害を賠償する場合がありますが、その限度額は、チケットの券面金額に当該チケットを購入するために本ユーザーが負担した各種手数料金額を加えた額とします。ただし、当該損害が当社の故意または重過失により発生した場合はこの限りではありません。

第12条 :(チケット販売についての免責)
当社から直接購入されたチケット以外のチケットについては、当社は一切の責任を負いません。
また、当社の直接管理の及ばない、通信回線の混雑またはコンピュータ・システム上の不慮の事故等により、チケット申込や購入の成否の確定またはその通知が大幅に遅れ、または不可能となったとしても、当社はこれにより本ユーザーまたは第三者に生じた損害に対し、一切の責任を負いません。
本ユーザーは事前に入場のために必要な手続を行うものとし、入場のために必要な手続を行うことができないこと(通信不良、本ユーザーの保有する機器の故障等に起因するものを含みます)により、本ユーザーが被る不利益(会場に入場できなかったこと、会場から退場を命じられることを含みます)について、当社は一切の責任を負いません。

第13条 :(本ユーザー資格喪失後の措置)
本ユーザー資格を喪失した場合、本ユーザーは本ユーザー資格を保有している期間中に購入したチケットを受け取ることができません。また、当社が定める手続きを本ユーザーが行わなかったことにより、購入したチケットの引取が不可能となった場合でも、当社は一切その責任を負いません。
本ユーザーは、本ユーザー資格喪失後にチケットの払戻しが発生した場合、本個別規約第8条に規定する払戻しを受けることができません。また、当社が定める手続きを本ユーザーが行わなかったことにより、払い戻しを受けることが不可能となった場合でも、当社は一切その責任を負いません。

第14条 :(本ユーザーに関して取得した情報の取扱い)
当社は、イベント及び本サービスの運営上取得する本ユーザーに関する情報(個人情報を除く。)について、以下の目的のために利用することができるものとします。
(1) イベント及び本サービスの機能を提供し、円滑かつ適切に利用して頂くため
(2) イベント及び本サービスのご利用に係るカスタマーサポートをお客様へ円滑に提供するため
(3) イベント及び本サービスの機能の評価・改善、及びマーケティング分析のため

2021年9月16日 制定
    
トップに戻る